失敗しない水道修理業者の選び方

水道 修理が自分でできない場合、業者に依頼することになります。ただ、業者選びに失敗してしまうと、納得いかない修理をされたり、不当な請求をされたりするという被害に遭うケースがあります。水道 修理の知識がないと、結果に納得いかない場合でも、業者から言われるままに請求額を支払うことになります。水道 修理に備えて、予め町内に信頼できる業者がないか確認しておきましょう。水道修理業者選びで失敗しない方法を紹介します。

■見積もり金額とキャンセル規定を確認

経験豊富な修理業者であれば、年間に相当数の案件に対処しているので、電話の問い合わせで、トラブル状況や水道機器の形状を聞くだけで、およその原因が分かり、費用見積もりを出してもらえます。問い合わせの際、現場を見ないと分からないと概算費用を伝えない業者はおすすめできません。作業開始前に最終見積もりを出してもらい、金額に納得したら作業を始めてもらうようにします。
もし、見積もり金額に納得できない場合はキャンセルできます。ただし、業者によってキャンセル無料のところと、キャンセル料が発生するところがあります。電話で問い合わせをした際にキャンセル規定を確認しておきましょう。後から金額のトラブルになるのを防ぐことができます。

■会社の規模も一定の目安

水道修理業者は個人事業規模の事業所から、一部上場の大手企業まで幅広く存在します。個人経営の業者でも、これまで長い付き合いがあったり、知人の紹介だったりすれば、信頼できますが、大手企業であれば、サービスの品質が一定程度、担保されている安心感があるのは事実です。ただ、大手企業でも受付だけ対応し、現場に訪問して修理する業者は、協力店制度による下請け業者であることがほとんどです。
そのため、どんな場合でも万全のスタッフが派遣されるとは限りません。しかし、クレームになるような作業や請求を行うと、親会社にクレームがいくことになり、協力店契約の解除に繋がる恐れもあるため、一定のサービスの質が保たれることになります。

■まとめ
水道修理の業者選びで最初から良い業者を見つけた方もいれば、何回か失敗した後に、ようやく良い業者を見つけた方もいます。自分が住んでいる地域で営業している業者の料金相場を知るためにも、複数の業者に見積もり依頼をすることをおすすめします。見積もり金額とスタッフの対応に納得できれば、正式に作業を依頼します。これまで同じ業者に依頼していた方は一度、試してみてください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ